「日替わり」で、脳内を駆けめぐる今日の音楽

MatveyShasinsky(マドヴェイ・シャシンスキー)のつぶやき

木村恵子「電話しないで」(1988)

木村恵子 STyLE(スタイル)32CA-2235 1988/05/21リリース

 

永作博美「恋と微笑みと花」に楽曲提供する作家としても知られる、木村恵子のデビューアルバムの1曲。

 

鈴木茂松本隆湯川れい子杉真理門あさ美 他、豪華メンバーが参加。

「低予算」「打ち込み主流」の現代POPが忘れた、制作費たっぷりの豪華(バブリーな?)アルバム。

プロフェット5」音色のイントロ、「デジタルコーラス」、深めの「デジタルリバーブ(懐!) 効果炸裂で心地よい80年台サウンドを楽しめます。

 

CDの発売当時は、ちょうどLPからCDへの移行過渡期で、同時発売されたLPの生産枚数が極端に少なく、中古LPのヴィンテージ価格が高騰。20175月にLPが限定発売されたほどでした。

 

拙のオススメはこの2曲

3. 電話しないで W:松本 隆、MA:鈴木 茂

6. コルトレーンで愛して(シングルカット曲) W湯川れい子MA:鈴木 茂

 

試聴はこちらから↓

www.youtube.com

www.youtube.com

 

tower.jp

www.mercari.com

 CAUTION: 画像のみの複製は著作権法に抵触し違法となります。画像はAmazonリンクのバナーです。)